無気力から抜け出す流れ

 
無気力から抜け出す
 
重要な流れ。
 
 
いつの間にか無気力になってしまった。何事にも次第に興味が薄れてきてしまって、
取り組む価値が見いだせない。世間的にも常識的にも自分的にも行動を起こすべきだと、
頭では理解できるが、何故か気力が湧かない。このような無気力から抜け出す為に、
ここでは、奈良県上牧町の自律神経専門整体院・ひかり整体院が、無気力状態からの
スムーズな抜け出し方について順を追ってご説明します。絶対的な改善方法とは
いかないかもしれませんが、無気力から抜け出したい方は、是非参考にされて下さい。
 
 
このページでは、以下の内容を順にお伝えします。

・今、このような無気力でお困りではないですか?
・無気力な状態とは、
・無気力から抜け出す重要な流れ
・改善の工程ごとにストップをかける自分とは、
・無気力から抜け出すサポートが出来る上牧町の整体院

気になる方は是非ご覧ください。
 
 
                      上牧町の自律神経専門整体院 ひかり整体院 

今、このような無気力な状態でお困りではないですか?

 
やる気が出ない。。無気力。。
 
 
やる気が出ない。何事にも興味を持てない。
興味を持とうとしても客観的に冷めた自分が邪魔をする。
会社、学校、家事、毎日のルーティーンワークが出来ない。
食事にも興味がなく何をする訳でもなくひきこもってしまう。
 
 
何故嫌かは解らないが、人と会うのが嫌で話すのが嫌に感じる。
自律神経失調症・うつ病・不安神経症(パニック障害)など、中々良くならずにそうなる。
無気力。ひきこもり。本当は今の状態から抜け出したい。けど上手くいかない。
 
 
このような無気力状態になる多くの原因は、
これまでのストレスの蓄積によるものです。言わば、今まで頑張ってきた証拠です。

 
<無気力になりやすい人の特徴>

一般的には、言いたい事を我慢する癖のある人、自分に厳しい人、完璧主義、
このような人が、ストレスを溜め込み過ぎると無気力になってしまうケースが多いです。

 
 
改善して行く為に、
まずは、無気力がどのような状態なのか見ていきましょう。

無気力な状態とは、

 
心がパンクしている状態です。
 
 
これまでにあらゆるストレスを受け過ぎて心がパンパンに膨れ上がり、自己容量を超えたので、
少し心に穴が空き、心が弾まない状態です。その状態では外部から心に何を入れても、
穴が空いているので、心が弾まないのは当然ですよね。無気力からの脱出は、まずこの状態を、
認識して、穴を塞ぐ作業をしていく必要があります。
 
無気力・上牧町の自律神経専門整体院1
 
また、自分で意識できる顕在意識下でのストレスであればこの状況を把握しやすいのですが、
顕在意識より自分で意識できない無意識下のストレスが過剰に溜まる方は、ご自分の今の状況を
把握するのに時間が掛かり、改善にも時間が掛かるという事も特徴です。
 
 
無気力・上牧町の自律神経専門整体院2
 
無気力の改善には、心の穴を修復し、
それを定着させる為、いくつかの段階が必要です。
それでは、無気力から抜け出す重要な流れを見ていきましょう。

無気力から抜け出す重要な流れ

 
 
無気力の抜け出し方|上牧町整体院
 
1、休養を取る
先ほど書きました通り、無気力とは心がパンクした状態です。ある意味では、
無気力とはこれ以上心が破れない為の自己表現です。まずは、整理を付ける前に、
この状態が嫌かもしれませんが、当院の整体などで4つのストレスを減らすケアをして、
ゆっくり休養を取りましょう。4つのストレスとは、体の構造的ストレス・精神的ストレス・
化学的ストレス・気候的ストレスです。
 
 
2、感情の正常化
ゆっくり休養が出来ると、筋肉の緊張によって抑圧されていた正常な感情が戻って来ます。
それまでの焦りや緊張からブレていた思考や感情が、徐々に正常なものに近づいていきます。
パンクしていた状態で考えるからしんどいのであって、休むのに勇気がいるかもしれませんが、
ケアを含めた休養を取り入れると、ブレていた感情が正常化されます。
 
 
3、問題に気づく
正常な感情により段々と問題が浮き彫りになります。それは、辛い事に気づくかもしれません。
簡単な事に気づくかもしれません。今までそれに確信が持てなかった事に確信が持てるかも
しれません。人によって様々な気づきがあります。
 
 
4、行動する
問題を解消する為の行動を起こします。不登校、復職、転職、問題が何かはそれぞれですが、
解消する為の行動を起こせるようになります。問題の解消とは、その問題自体が消えて無くなる
のではなく、自分の中でその問題が気にならなくなる事(乗り越えられる事)を言います。
問題の存在は在り続けるかもしれないけど、自分の中でクリアできた状態。
 
 
5、関係性の向上
実際に問題が解消していく事で、日常の対人関係、会社、学校などあなたの周りの関係性が、
良くなります。ここまで来ると実際にラクになっているのが実感出来るでしょう。
 
 
6、自己重要感が生まれる
自分の事が重要だと感じ、自分が好きになれる。何どもなる無気力の状態から抜け出せる。
色々なものに興味が湧き集中できる。更に充実させようと、楽しい思考や行動が出来るようになる。
この状態を保つ事が、無気力からの抜け出しと言えるでしょう。
 
 

 
このように、

一般的に、無気力から回復を目指すには、1~6の工程のうち、
実際にラクに感じてくるのは、5の工程以降である事が多いです。

1~4の工程では、良くなっていると感じにくいのも無理はありません。

 
 
そして、このような工程に進むごとに、図の赤の矢印のような、
改善を妨げる・ストップさせようとする「自分」というものが存在します。


無気力の抜け出し方|上牧町整体院
 

改善の工程ごとにストップをかける自分とは、

 
過去の経験からくる「自己判断」です。
 
 
あなたがこれまで経験してきた過去の経験から、結果的に無意識に足を引っ張る自分が生まれます。
休息したくない。感情を見つけたくない。問題の本質に気づきたくない。行動したくない。関係性を
良くしたくない。自分を好きになりたくない。という無意識の感情が、改善の邪魔をします。
 
 
言い換えると、

生存に必要な自己防衛機能が、過度に働いている状態。。
 

 
そうだとすると、
無気力の状態が続くのは、自分や周りを責めるのではなく、
今までに、そこまで自己防衛機能を高めなければならない経験を、
沢山してきたんだな。と、今の自分をねぎらっていくような取り組みが必要でしょう。
 
 
どの段階で、自己防衛機能が強くなるかはそれぞれですが、
多かれ少なかれ個人差はありますが、このような改善の段階で己の壁が生じます。
その壁を、最終的に壊していくのはご自身ですが、当整体院ではその「サポート」が出来ます。

無気力から抜け出すサポートが出来る上牧町の整体院。

 
改善に至る「ノウハウ」と「スキル」
 
 
何事にも改善に至るまでには、ノウハウとスキルが必要です。ノウハウとは、やり方・改善の仕方。
分からない事はやり方を知る必要があります。ここに書いている事が大まかなそれに当たります。
スキルとは、それが上手くできるようになる事です。これは分かっても出来る事にはなりません。
その辺りを考慮して、当整体院では、改善の為のノウハウとスキルをご提供致します。

まずは、体から安心感を入れる取り組みができればと思います。
 

当院は、奈良県上牧町で、

 
体から「自律神経を整える整体」と、「心身のカウンセリング」で、
心身の不調を整えるサポートをさせて頂いてます。

 
スピリチュアルの分野では、
「浄化」「オーラの浄化」「レイキヒーリング」
3つの視点から対応させて頂いています。

(それぞれの詳細は、各「」の文字をクリック下さい。)
 
 
当院のご予約方法や、
自律神経を整える施術の流れについては、コチラをクリックください。

何ども起こる無気力感から抜けたい方へ、
これらの知識と当院の技術が少しでもお力になれれば幸いです。

 
・気になる施術料金や施術間隔については、コチラをクリック下さい。

・その他、気になる質問については、コチラをクリック下さい。
 
 
奈良県上牧町の自律神経専門整体院「ひかり整体院」
体から自律神経を調整して、あなたの気力を充実しやすくする整体院です。    光一(こういち)