安心感が増す「腹部の調整」

自律神経専門整体院上牧町のひかり整体院の内蔵の調整画像
奈良県上牧町の自律神経専門整体院「ひかり整体院」では、「お腹」を、このような想いと、
以下のような見解から、ソフトな刺激で安心感が生まれるように整えていきます。
当院に興味を持って頂いた方は、是非参考にされて下さい。

                        上牧町の自律神経専門整体院 ひかり整体院 

ひかり整体では、服の上から内蔵を触っていきます


実は内臓は、筋肉の1つです。
一般的な筋肉を横紋筋(おうもんきん)と言い自分の意思で動かせる筋肉です。
内蔵は、平滑筋(へいかつきん)と言い自分の意思では動かせない筋肉です。
では、どこが内蔵を動かしてるのかと言えば、自律神経が内蔵器官を動かしています。
 
 
ですので、自律神経専門の整体をする当院としては、内蔵も重要視している場所の1つです。

自律神経と内蔵の関係

 
精神的なストレスや、構造的なストレスにより胃腸の働きが悪くなる。
と言うのは、みなさんご存知だと思います。精神的な内蔵の圧迫もあれば、
歪みによる内蔵の圧迫もあり、個人によって弱い所が違うので、症状の現れ方も様々です。

お医者さんに診てもらって何も病名がつかない場合は、自律神経の不調によって、
内臓機能が低下していると十分に考えられます。
 
 
上牧町の整体院「ひかり整体院」の自律神経を整える内蔵の画像
 
整体やカイロプラクテックで背骨の歪みにより脊椎(せきつい)がズレて、
脊椎と脊椎の間から出ている神経(上の画像の黄色の部分)が圧迫されて内臓機能が低下する。
と言われていますが、実際その歪みを正しただけでは機能回復が追いつかない状況にあります。
内蔵にいく神経圧迫はもちろん、内臓自体にかかる圧迫を取る必要があります。
 
 
骨格的な部分から考えても、緊張で内蔵が上がっていると背中のこわばりを生みますし、
逆に内蔵が下がりすぎていては、背骨や骨盤に負担が掛かり腰痛になりやすいですし、
便秘や下半身のムクミにも繋がりますので、ひかり整体では、直接内蔵を整えていきます。

陰陽五行説から見た内臓

 
陰陽五行説
 

陰陽五行説とは、陰陽論と、五行説が合わさってできた考え方ですが、西洋医学では内臓をそれぞれ
独立したものと考え治療を進めていくのに対し、陰陽五行説では、内臓それぞれが、互いに共鳴し合う
存在として観察する捉え方をしています。五臓のそれぞれが、木=肝、火=心、土=脾、金=肺、
水=腎、として、自然の万物の成り立ちと人体の五臓の関係性を示しています。
 
 
この事からも、
ひかり整体院では、内臓を独立した機関ではなく、相互作用のあるものとして捉えています。

ひかり整体では、内蔵はこのように整えます。

 

脾臓、小腸、肝臓、膀胱、三焦、胆嚢、腎臓、大腸、胃をソフトな刺激で整えます。
緊張によって上にあがり過ぎてる臓器や、少し捻れている臓器がありますので、
そこをムリなく弱い刺激で調整していきます。
 
 
内蔵機能が著しく低下されている方は、その好転反応も強く出る場合があります。
好転反応とは、良くなっていく過程で一時的にしんどくなる状態になる事を言います。
重度のうつや自律神経失調症の方は、生命エネルギーが低い状態なので、
人によっては改善に伴う好転反応がきつく出る方もおられます。
その辺も状態を聞きながら、調整させて頂きます。
 

内蔵を調整するときに意識しているポイントは、

 
骨格に合わせて内臓を調整し各内蔵の位置と腹圧を調整する事。
脳と密接な関係にある腸を整える事で気持ちをスッキリさせる事。
各器官の機能回復と連携リズムの調整をする事。
内臓器官だけで血液が停滞しないように血流を促す事。
自律神経の副交感神経を整え体を安心させる事。
自然と食欲が沸きおいしくご飯が食べられる事。
食欲に合わせた消化、吸収、排出が出来る事。

ひかり整体の腹部の調整は、このような方々にぴったりです。

 
食欲不振で倦怠感がある人。胃痛・胃もたれを感じる人。生理痛が強い人。
pms(月経前症候群)の人。緊張でお腹が痛くなる人。過敏性腸症候群の人。
便秘症の人。便秘と下痢を繰り返す人。イライラ・倦怠感・ムクミが続く人。
緊張しやすい人や不安が大きい人。そんなに食べてないのにお腹が張りやすい人。
副腎疲労症候群または、それを疑っている人。消化が遅くなったと感じる人。
 
 
内蔵を整えて本来の生活リズムを取り戻します。
 
 
内蔵は生命維持に関わります。
是非、当院で本格的な腹部の調整をご体感ください。
上牧町で内蔵機能回復なら自律神経専門の上牧町桜ケ丘の整体院「ひかり整体院」にお任せ下さい。

上牧町の自律神経専門整体院から、ご覧の皆様へ

 
体と心は重なっていると捉えて、心身の改善を目指します。
 
 
内臓が固くなると、心理的に捉えると自分にとって嫌な事が蓄積していると考えられます。
構造的に捉えるとストレス過多で抗ストレスホルモンを作る副腎(ふくじん)の疲労や、緊張や
姿勢の偏りなどの胃の痛み・機能低下。自律神経の乱れによる腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)
の異常などが考えられます。上牧町の自律神経専門整体院「ひかり整体院」では、体と心は
繋がっているのではなく重なっていると捉えて、内臓からも心身の改善を目指します。
 

その他、ひかり整体で調整する主な体の部位はコチラです↓

 
足首の調整 ・本格骨盤矯正 ・背骨の調整 ・腹部の調整 ・肩の調整

首の調整 ・顎関節の調整 ・頭蓋と顔面の調整
 
興味があれば、クリックをしてご覧ください。

より良い暮らしができますように、少しでもお力になれれば幸いです。

 
・気になる施術料金や施術間隔は、コチラをクリック下さい。

・その他、気になるご質問は、コチラをクリック下さい。
 
 
体から自律神経を整えて
みなさまの不安、不調、心配を和らげる整体院です。              光一(こういち)