自律神経失調症のケア

 
「自律神経失調症」
 
 の見解と施術の流れ
 
 
ここではなぜ自律神経失調症が上牧町の当整体院で、改善できる見込みが大きくあるのか、
という事について、当院の自律神経失調症の見解、自宅で出来る改善策、施術の流れを、
ご説明します。
 
 
はじめに、誤解の無いように書いておくと、当整体院では、病名や症状名など、
うかがった情報だけで、行う施術の技術を決めているという事はありません。言い変えると、
自律神経失調症だからこのテクニックを使う。という施術方針ではなく、病名や症状名に
捕らわれず、皆様の症状や心身の状態を確認した上で、有効だと思われる技術を組み立てて
施術を行います。

自律神経失調症を疑っている方も是非参考にされて下さい。
 
 
               上牧町の自律神経専門整体院 ひかり整体院  院長  光一

「自律神経失調症」症状でお困りではないですか?

 
なんとなく、しんどいのが続く。。
腰痛?肩こり?頭痛?倦怠感。。

 
 
寝ても疲れが取れない。
歩けない程ではないが腰痛が頻繁に起こる。
肩こりや頭痛は日常にあるので対処に慣れている。
けど、昔に比べたらマシかな、、そんな事ないかな、、
自分なりに気を付けているつもりでも、、しんどくなる。
何かこう重だるい日が続いている。病院で自律神経失調症と言われた。
 

それは「自律神経失調症」の症状が出ているのかもしれません。

上牧町の当整体院では、そのような方々のお力になれます。
 

当院は「自律神経失調症」のケアができる整体院です

 
自律神経専門整体院・ひかり整体院の
 
「自律神経失調症」の改善について
 
 
自律神経失調症とは、自律神経の調子が悪くなる事で、体や心に悪影響を及ぼす症状の事
を言います。我々が生きていくために必要な機能を、自動調整している自律神経が乱れる事で、
様々な影響が出ます。身体的には、言い表しにくいようなだるい症状や、腰痛、頭痛、肩こり、
食欲不振、倦怠感、不眠など起こるようになり、精神的には、不安、イライラ、緊張、恐怖など、
不安定な状態になりやすくなります。この事から自律神経失調症とは、精神疾患ほどではないが、
体(身体面)と心(精神面)の一方または、両面に症状が現れると考えられます。
 
 
当院は、自律神経専門整体院という事で、体から自律神経を整えて、
身体的に起こる不調と、精神的に起こる不調の、両面の改善を図ります。
 
 
次に、
「自律神経失調症」の原因や、
改善が見込める理由について、
書いていきます。

当院で「自律神経失調症」の改善が見込める理由

 
それは、

自律神経失調症になる様々な原因を知っているからです。
 
 

「自律神経失調症」の原因は、

「自律神経失調症」は心身に掛かる4つのストレス(精神的ストレス・構造的ストレス・
気候的ストレス・化学的ストレス)を受容する自律神経の器が溢れる事によって、
起こる症状の1つだと考えます。
 
 
上牧町の自律神経専門整体院の「自律神経失調症の見解」

「自律神経失調症」になる主な4つのストレス
 
 
体の構造的ストレス
家事や仕事によるルーティーンワーク。
パソコン・スマホなどの長時間同じ姿勢によるストレス。(体の歪み)
要所要所ではケアをしてきた体でも知らず知らずに溜まる肉体疲労があります。
 
 
心の精神的ストレス
このままいく事で自分の将来の心配事。両親や子どもパートナーへの心配事の増加。
職場やプライベートの人間関係のもつれによるストレス。
心の無意識でストレス(不満)を感じている部分があります。
 
 
気候的ストレス
見た目優先で、その日の気温に合ってない服装をする事での体の冷え。
 
 
化学的ストレス
ストレス解消による暴飲暴食、
カフェインやアルコールの摂り過ぎや、砂糖の摂り過ぎによる弊害。
 

 
このような事が続く事で、自律神経が乱れ、

なんとなくスッキリしない日が続く。気のせいではないようなダルさが続く。
腰痛や肩こりがスッキリ消える事がない。気持ちの落ち込みがある。食欲不振。
と言うような「自律神経失調症」の症状が現れます。

これらの症状を改善していくには、
自分の意思では調整がしにくい自律神経を整えるという事が必要です。
 
 
まずは、当院の自律神経を整える施術の流れの前に、

よりご理解を深めて頂く為、

改めて、

・自律神経失調症とは、
・自律神経失調症の主な感じ方や症状、
・自律神経失調症の心身の状態、
・自律神経失調症の方にお奨めな事、

について、順にお話しいたします。

「自律神経失調症」とは、

 
病名ではありません。
 
 
自律神経とは、体内循環・消化・吸収・内分泌機能・生殖機能・代謝など、
不随意(自分の意識では行う事のできない)な機能を制御している神経です。
失調とは、ある機能が調節を失う事を言います。よく言われる自律神経失調症とは、
自律神経の機能が本来の調節が出来ない状態の事を言います。
 
 

<病院の診断基準は、>

病院での自律神経失調症の診断には確立した診断基準がある訳ではなく、
様々な不定愁訴(検査をしても原因となる病気が見つからない症状)や、
慢性的な腰痛や肩こり、倦怠感などの訴えにより、消去法的に、
自律神経失調症と、診断される場合があります。

最近では、訴え方によっては、心療内科を勧められたり、
ADHDの毛があると言われたり、HSP(繊細さん)かも知れませんね。と、
言われたり、いずれも病気ほどではないけれど、しんどくなりやすい人の事を
形容する言葉が増えてきているので、それらのいずれかのニュアンスを、
言われる場合もあるらしいです。
 
 
以上の事から、病院でも明確な治療が難しいのが現状です。

 
 
曖昧な診断方法とも思われるかも知れませんが、
心身の多くの機能を調節している自律神経が乱れる訳ですから、その分、
現れる症状や感情も個人や度合いによって多岐に渡り、無視できない症状です。

上牧町の当整体院が思う「自律神経失調症」とは、

 
病気や精神疾患の「前段階」
 
 
自律神経失調症とは、精神疾患や病気になる前の段階であると認識しています。
言い変えると、自律神経失調症は精神疾患や病気ではないが、その状態が進行すると、
パニック障害やうつ病などの精神疾患や病気になりうる可能性がある精神疾患や病気の
土台ともなりうる症状が、自律神経失調症であると認識しています。
 
奈良県上牧町の整体院の自律神経失調症の見解1
 
この事から解ることは、

症状を酷くさせない。この状態から進行させない。という事が、とにかく大切ですね。

「自律神経失調症」の主な感じ方、

 
腰痛、肩こり、倦怠感、、、
 
 

自律神経は、「体のリズム」に大きく影響がありますので、
それが乱れると、心身のあらゆる面で影響が出ると考えられます。

自律神経失調症になった感覚は、本当に人それぞれですが、
主な感じ方というのは、このような事柄があります。
 
 
なんとなくしんどい日が続く。頭がぼんやりして気のせいとは思えない。
肩こりや腰痛がそこまで酷いわけじゃないけどなかなか取れない。
寝てもなかなか疲れが取れない。家事が思うようにすすまない。
食欲も中途半端で常に眠たいような倦怠感がある。
お腹が痛くなりやすい。下痢・便秘が多い。
胃もたれが起きやすい。食欲がない。
電車、車、乗り物に酔い易い。

 
耳鳴りを頻繁に感じる事がある。
めまいや立ちくらみは何度か経験がある。
暑くもないのに脇や手足に汗をかきやすい。
頭は暑いのに手足は冷えていると感じる事がある。
何もしてないのに動悸、息苦しさを感じる事がある。
集中力がない。眠たくないのに眠たい様な状態が続く。
このままでは不安。このくすぶってる感じを早く取りたい。
病院で自律神経失調症だと言われたが、具体的な対処が分からない。
そんなにストレスは感じる方ではないが、実際疲れやすい。しんどい。
 
 
簡単に言うと、
心の状態は病的にまで悪くないが、
体の状態が、思うように行かない事が多々ある状態です。

 

「自律神経失調症」の心身の状態

 
あれ?体が、ついて来ない。
 
 
生活習慣の乱れや、心身にストレスが続く事により、自律神経の交感神経と副交感神経の
バランスが崩れる事で起こります。初期段階としては、交互に作用する交感神経と副交感神経
の作用が徐々にズレてきて、それが進行していくと、逆転に近い状態になります。
 
奈良県上牧町の整体院の自律神経失調症のイメージ
 
具体的な一例で言うと、
昼間なのに体が眠っている状態になります。
それでお仕事や家事と活動するのですから、心身的には、急に夜中に活動するようなもの。
しんどくて当たり前です。何をするにも重ダルく腰痛や肩こりも起こりやすい状態です。
それで、自律神経が逆転の作用をする訳ですから、反対に夜間に体が活動的になり、
眠りが浅くなります。それでは体力が回復せず、疲れが取れないのも当然です。

そのような体の反応だと、頭も疲れても不思議ではありません。

更に状態が進行していくと、
交感神経と副交感神経が交互に作用しなくなります。
両方落ち込んでいる状態(うつ状態)や、両方出ている状態(パニック状態)。
 
 
次に、対処法の1つとして、
ご自宅で出来る自律神経の整え方を幾つかご紹介します。

当整体院が、「自律神経失調症の方」にお奨めする事

改善する所が自律神経という事で、ポイントになる事柄は沢山ありますが、
まずは、基礎的な部分を4つご紹介致します。
 
自律神経失調症の方に、お奨めしたい4つ
 

 
・睡眠・食事・運動・ツボ
 
 
・睡眠
 
ご存知の通り、規則正しいといわれる睡眠時間が理想です。寝不足ではなく、
規則正しく十分な深い睡眠が取れる事が理想です。意識したことがない方は、
十分な睡眠を心がけてください。(詳しくは、コチラをクリック下さい。
 
 
・食事
 
基本的には、ゆっくりよく噛んで、おいしいと感じながら食べてください。
栄養面においては、様々な機関の様々な研究結果によって、様々な情報が飛び交って
います。大豆が良いとか、ガセリ菌が良いとか、納豆が良いとか、トマトが良いとか、
同時に、それに伴って反対意見も沢山あります。大切なのは、総合バランスです。
(詳しくは、コチラをクリック下さい。
 
 
・運動
 
運動は、楽しく心地よく感じる事が基本です。ですが、いくら心地よいと感じても、
後になって、体のダメージが大きく残り過ぎると調整が必要です。今の体力に合った
運動を、余裕のある時に、楽しく行ってください。
(詳しくは、コチラをクリック下さい。
 
 
・ツボ
 
これは手の平の中央にあります。心包区(しんぽうく)と言って、
心を包む区域と書く通り、この反射区を親指でソフトに押すと、心臓の働きが、
スムーズになり、交感神経をリラックスさせると言われています。寝にくい方も、
寝る前に、この心包区をゆっくり数秒間押す事をお奨めします。
 

 
 
しかしながら、

自律神経失調症の症状は、
これらの自宅で出来る自律神経を整える取り組みを続けても、
改善しにくいという現状があります。

ですので、上牧町の当整体院は、
体から自律神経を整える事で、自律神経失調症の症状の改善を目指します。

上牧町の当整体院の「自律神経失調症」の改善を図る施術

 
奈良県では当院だけの自律神経を調整する技術を使って、
「自律神経失調症」の根本改善を目指します。

 

<自律神経失調症の方の主な施術の流れ>

 
状態が多岐に渡るだけに決めつけた書き方はできませんが、
基本的には、体の重さ(負担)が一番かかる足首から徐々に整えて参ります。
事前に、問診カウンセリングを十分に行い、同意を得てからの施術となります。

体の構造的なストレスを解消し、骨格や筋肉を整えた上で、
自律神経を調整し、慰安目的ではなく精神的なストレスを緩和します。

上牧町の自律神経専門整体院・ひかり整体院では、
それ以外は調整しないという事では御座いませんが、全身をみて、
ストレス過多で交感神経が優位な状態から、副交感神経を活躍させ、
全体のバランスを取っていきます。
 
 
※「何回通えばいいの?」
 自律神経の不調は、一回で改善されるものではなく何回かの調整が必要ですが、
 その辺りの見解は、個人の施術反応や乱れ度合いによって異なりますので、
 初回で確約は言えませんが、ご本人の負担の少ないように進めて参ります。
 
 
<自律神経失調症の方の主な調整個所>

足首の調整、、、、緊張をほぐし状態を整えます。
骨盤の調整、、、、骨盤の歪みを整え、自律神経の反応を促します。
内臓の調整、、、、内臓のこわばりを取り、体を安心させます。
首の調整、、、、、感情を落ち着かせ、心身の調整をします。
頭蓋骨の調整、、、状態をより安定させるために脳脊髄液を調整します。

(下線の文字をクリックすると、各専門ページに移動します)

 
「自律神経失調症」と一言でいっても、
その度合いや、改善具合については様々です。
当院は、総合的にみて、負担の少ない改善を目指します。
 
 
おかげさまで、様々な方々に、
喜んで頂いています。

 

 

 

「自律神経失調症」をそのまま放っておくと、

 
ちょっと疲れやすいだけの状態、、という認識は危険です。
 
 
不調の期間が長ければ長いほど改善に時間が掛かります。
ストレスに負けて状態が進行すると、不安神経症、ストレス障害、
そして更に進行すると、「鬱(うつ)病」になる可能性もありますので、
早めにケアをするのに越したことはありません。今のこの段階で、
何か手を打たれるのが得策に感じます。
 
 
しっかりと休息を取っても回復しないなら、
体から自律神経を整える当院のケアがお奨めです。
 

奈良県上牧町の当整体院で「自律神経失調症」を改善する利点

当院で自律神経失調症を改善するという事は、心と体の両面のケアをするという事であり、
ひかり整体で、体から自律神経を整えていきますので、このような事が期待できます。

自分の力でストレスに負けない「芯の強い体」を作る事が出来る
可能性が強くあるという事が利点です。

それが出来ると、
夜はしっかり眠れて、翌朝の目覚めもすっきりして疲れが残りにくく、
その日その日で、体も気持ちも切り替えが出来るようになります。

 
そうなると、
今までの不調や不安が徐々に無くなり、
モヤモヤした状態から解放されバランスの良い体が手に入ります。

※改善度合いやプロセスには、個人差があります。

 

「自律神経失調症」を、ひかり整体で改善していきませんか?

少しでも早くそのしんどい状態から解放されますように、
季節を問わずいつもスッキリした感覚で過ごせますように、
何事も集中して楽しめますように、
この先、将来で悩む時間がありませんように、
ひかり整体で万全のケアをさせて頂きます。

より良い暮らしができますように、少しでもお力になれれば幸いです。

 
ストレス社会である現代に於いては、様々なケースにおいて自律神経を崩してしまう
環境にあります。「自律神経失調症」をはじめ自律神経の不調は、前向きに対策を取る必要性を
強く感じます。ひかり整体という技術で少しでも頑張る皆様のお力になれればと思います。
 
 
・気になる施術料金や通院ペースは、コチラをクリック下さい。

・その他の気になるご質問は、コチラをご覧ください。
 
 
「自律神経失調症」ならお任せ下さい。
奈良県上牧町桜ケ丘の自律神経専門整体院・ひかり整体院
あなたの不調と正面から向き合う整体院です。                 光一(こういち)